sansinoh

増刊 乗ってら〜

2020年10月

16 10月

10/16 マーメイドを見に行く 清水港へ

曇り空。
風は弱い。
自転車。
清水へ、マーメイドを探しに行く。
朝9時10分発。
富士川河口へ向かうと、東風が当たる。
冷たい。
雨粒も落ちたが、ひどくはならない筈。
富士川を渡り、西へ。
追い風基調。
ほとんど安全なコース。
由比から興津へ。
興津のたい焼き屋に気が付いた。
こんな所に変わっていたのか。
今ごろ気が付いた。
清水市街へ入る手前で、湾岸道路へ。
信号機の向こうに、マーメイドが佇む。
DSCN1742
DSCN1743
DSCN1744
色白なのは、アルミ製の所為か。
湾岸道路の歩道を走る。
先日も来た、清水港へ。
DSCN1750
DSCN1764
DSCN1754
DSCN1757
ドリプラの中には、人が見えるが。
外は少ない。
DSCN1772
DSCN1768
今日は、富士山が見える。
ちきゅうも埠頭に見える。
風が強い。
自販機でホット給水して、帰路へ。
向かい風を受けながら、東へ。
青空が広がる。
午後0時25分着、56㎞。

堤防を沼津へ走るより、清水港へ走る方が、景色の変化が有り楽しい。
15 10月

10/15 色づいた葉っぱを撮りに 岩本山公園

曇り空。
涼しい。
風は吹く。
岩本山公園へ、歩く。
少しは、葉が色づいていると思う。
実相寺へ。
汗は、うっすら。
階段を登る。
登る人や、下りて来る人。
公園内は、歩く人が見える。
DSCN1709
DSCN1722
DSCN1707
DSCN1713
木々も、色づいて来た。
色つく前に、枯れてしまう。
DSCN1724
紅葉の定点。
DSCN1725
DSCN1734
DSCN1727
こちらも定点。
実相寺へ下りる。
相変わらず、下り難い。
小学校から、音楽とアナウンスが、聞こえて来る。
DSCN1739
運動会もどき。
密っぽいが、気持ち良い風が流れているので。
歩数 13800、10㎞。
14 10月

10/14 風が涼しかった 中央公園

曇り空。
風が吹く。
中央公園へ、歩く。
歩きだせば、陽ざしも有る。
東風。
DSCN1681
南側の線路沿い。
途中での建物が、変わっていたりした。
店が閉まったりもする。
ロゼの交差点を渡る。
中央公園は、スマホ族が居た。
桜の葉は、すっかり落ちた。
DSCN1685
DSCN1690
DSCN1694
半分蒼い。
帰路も、ロゼの交差点を渡り、帰還。
背中を押す東風が、寒さを感じた。
歩数 14100、10㎞。
13 10月

映画音楽はすばらしい!は、素晴らしい番組だった

先日の土曜の夜に(10月10日)NHK-BSでの、「映画音楽はすばらしい!」。
半分は放送で見たので、昨夜は残りの半分を録画で見た。
素晴らしかった。
音楽を聴くと、スクリーンの映像が脳裏に蘇る。

と、大げさに書いて見た。
録画は、初めから録って無かったので、再放送を録ろうと思う。
見ても聴いても、お勧めな番組。
NHK-BS
10月18日(土)13時30分から15時29分

13日、天気が良いが、買い物に行く。
宮のイオン。
久しぶりに、家での着る物やインナーとかの仕入れ。
SWENにも寄って見たが、サイズが無かった。
ユニクロのキャッシュ決済。
店員がタッチしたので、セルフで出来るかどうか。
店の中を、だいぶ歩いただろう。

12 10月

10/12 富士川河口

秋の陽ざし。
紫外線が強そう。
久しぶりに、歩く。
富士川河口へ。
道の駅富士経由。
大型車の駐車スペースは、上下ともにいっぱい。
DSCN1664
DSCN1666
DSCN1674
堤防の端まで。
歩く人と、街乗り自転車乗り。
DSCN1673
DSCN1671
海上には、ちきゅうが見えた。
帰路は、道の駅へ戻り帰還。
陽ざしが暑かった。
歩数 13200、10㎞。

画像が、1インチ並みに写る。
その分、紫外線強い。
11 10月

10/11 台風一過の秋富士 たていしまで

8日、雨。
秋台風は、土曜の夜に近づくようだ。
インフルエンザ接種を済ます。
医院では、65歳以上、診察券所持を条件に、受け付けているようだ。

9日、一日、雨。
涼しいと云うより、寒さを感じる。

10日、朝から雨。
台風は、南海上を過ぎて行くようだ。
降りかたも、大きくなる。

11日、台風は、遥か南海上を過ぎた。
朝は、陽ざしが強い。
家では、風が弱いと感じたが。
自転車に乗る。
服装は、長袖ジャージ。
朝8時25分発。
DSCN1622
富士川橋に出ると、強い風が吹く。
芝川へ向かう。
馬坂と静甲の日陰は、涼しい。
日曜なので、大型車は見なかった。
芝川駅から登り。
少し、汗ばむ。
柚鳥富士コースで柚野へ。
DSCN1628
富士山には、雲が掛かって来る。
狩宿へ。
DSCN1632
前方を走っていた、クロス車が休んでいた。
DSCN1636
肌色の橋へ。
強い東風が吹く。
DSCN1640
DSCN1642
DSCN1650
半野の田んぼ。
ススキ。
秋の景色。
たていしの自販機で給水。
ここで折り返す。
DSCN1658
DSCN1653
白糸からの富士山。
DSCN1661
狩宿へ戻る。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
富士川橋手前から、渋滞していた。
事故が有ったようだ。
午前11時時50分着、49㎞。
7 10月

10/7 中央公園

ここのところ、涼しい朝。
陽ざしが有るが、曇が広がる。
歩く。
中央公園へ。
汗ばむ事無く。
ロゼの交差点を渡り、中央公園。
DSCN1610
DSCN1618
散歩する人。
DSCN1609
DSCN1614
DSCN1616
少しづつ、色付く。
その前に、落ちてしまうが。
帰路は、潤井川の土手に出る。
家に着く頃には、すっかり雲が広がった。
DSCN1620
踏切で止まったQQ車。
歩数 14700、11㎞。

午後なり夕方前から、雨が降りだした。
6 10月

10/6 白糸辺りまで

5日、曇り空。
風は弱い。
所用で市役所へ。

6日、陽ざしが有るが、雲が多い。
風は、吹く。
天気が悪くなるようなので、自転車に乗る。
朝9時30分発。
向かい風基調で、芝川へ。
大型車が多かった。
芝川駅から登り。
すっかり秋の陽気なので、汗は掻かない。
黒門と西山本門寺へ寄る。
DSCN1560
黒門の桜の葉は落ちている。
DSCN1572
DSCN1577
DSCN1578
本門寺の銀杏は、蒼い。
この時期だと、上の方まで葉が付いている。
柚野から国469号。
水が出ていた所は、治まっていた。
DSCN1587
狩宿へと。
こちらの葉も落ちている。
空は曇っているので、白糸の滝で折り返そう。
白糸の駐車場には、観光バスが停まっている。
生徒が見えたので、学校の行事かな。
DSCN1598
葉が、少し赤くなり始めている。
たていしの自販機でホット給水。
この辺りは、空気が涼しい。
DSCN1602
半野の田んぼ。
大石寺へ。
DSCN1604
総門の塀は取れていなかった。
西宮、岩本山経由で帰還。
下界は、陽ざしが出て来た。
午後0時50分着、50㎞。

4 10月

10/3 中央公園 /4 富士川河口

3日、雲が多いが、晴れ空。
風は弱い。
昨夜は、睡眠が中抜けした。
途中で目が覚めたので、朝は眠かった。
中央公園へ歩く。
陽ざしが出ると、暑い。
日影は、風が気持ち良いが。
DSCN1527
DSCN1538
ロゼの交差点を渡り、中央公園へ。
親子連れが多い。
スマホ族は、ちらほら。
帰路も、ロゼの交差点を渡り帰還。
歩数 13700、10㎞。

4日、涼しい、曇り空。
時々、雨粒が落ちて来る。
早めの、昼飯を済ませてから歩く。
富士川河口へ。
道の駅富士経由。
上り線は空いている。
下り線は、大型車がいっぱい。
沼津から来た、ローディーに声を掛けた。
初めて来たので、堤防では無くて、国一号に来てしまったようだ。
ここで折り返すと言うので、新富士川橋まで行き、堤防を勧めた。
堤防の端まで。
DSCN1544
富士山は頭。
DSCN1550
Nアルプス。
DSCN1546
清水港
DSCN1554
グライダーが飛んでいた。
帰路は、河川敷の道を歩いて帰還。
歩数 13100、10㎞。
2 10月

10/2 富士川河口

10/1日、朝は小雨。
路面は濡れている。
休む。

2日、晴れ空。
風は弱い。
吹かれれば、気持ち良い。
空は、薄い青色。
歩く。
道の駅富士経由で、富士川河口へ。
涼しくなったが、歩く人は少ない。
道の駅は、上り線が空いていた。
下りは、大形車がいっぱい。
堤防の端まで。
ここも歩く人は少ない。
自転車も少ない。
DSCN1510
DSCN1514
富士山は、頭が見えている。
DSCN1519
清水港も霞む。
DSCN1524
伊豆方面。
海面が光っていた。
帰路も、道の駅経由で帰還。
歩数 13700、10㎞。
プロフィール

sansinoh

三振王
カメラを持ち景色を撮りに、自転車に乗り、歩きます。



Copyright(c)2002/8-2022 sansinoh


3コラム右ブルー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ