sansinoh

増刊 乗ってら〜

2022年03月

19 3月

3/19 柚野の花畑

18日、曇り空だったが、昼前から雨が降りだす。
風は弱い。
雨日で、気温が上がらず。

19日、昨夜は、ネットを見ていたら、東電の節電要請のアナウンスに気が付いた。
その後のラジオを聞いていたら、たびたび停電箇所が流れた。(関東地区)
富士市は電力だけは、関東地区と同じ行政区。

前日の雨は、朝には止んでいた。
陽ざしも有ったが、雲が多い。
風は弱い。
自転車に乗る。
朝9時25分発。
松野経由で芝川へ。
空気がひんやりする。
P1000979
芝川駅前。
坂道を登るが、温まらない。
柚鳥富士コースで、さらに登り坂。
柚野の興徳寺。
P1000980
始めに咲く枝垂れ桜は、花の色が見えない。
妙泉寺の枝垂れ桜。
P1000982
こちらは、うっすらと色づいた。
柚野の花畑。
P1000986
P1000992
P1000996
富士山が見えない。
モクレンは満開近く。
さらに登って、上野の元GSまで。
P1000998
折り返して、大石寺。
雲が厚くなり、寒さも有る。
西宮、岩本山経由で帰還。
下界は、明るい雲行きとなる。
午後0時15分着、41㎞。
17 3月

3/17 堤防の端まで

備忘録
昨夜(3/16)11時36分。
富士市内では、震度4を観測。
家では、震度3程度だったかも。
かなり、長い時間揺れた。
情報は、NHKが早い。

霞んでいるが、晴れ空。
風が吹く。
暖かいが、前日より気温が下がった。
自転車の次の日は、歩き。
富士川の河川敷を歩いて、堤防の端へ。
風除けを着てきたが、向かい風が気持ち良い。
堤防の端。
DSCN1221
DSCN1220
霞んでいる。
帰りは、風除けを脱いで帰還。
歩数 10400、7㎞。

午後になり、雲が広がる。
16 3月

3/16 白糸の梅 半野の桜 柚野の花畑

霞んでいるが晴れ空。
暖かい。
風は吹く。
自転車。
毎度の白糸方面へ。
朝9時30分発。
入山瀬駅から大月線。
車は多いが、安全に脇を走れる。
宮駅、西宮駅。
今日は、すごい久しぶりに青木坂。
ペダルをぐるぐる回して、登れた。
狩宿へ。
DSCN1160
DSCN1164
定点。
霞んでいるが、富士山は近い。
白糸の滝へ。
駐車場は、がらがら。
DSCN1173
DSCN1183
DSCN1189
白糸の梅は、さらに満開。
富士山が霞んでいるが、しょうがない。
たていしの自販機で、クール缶。
帰路へ。
半野の田んぼを見ると、早咲きの桜が咲き始めた。
よりみち。
DSCN1196
DSCN1198
田んぼの中から、富士山をバックに。
雌橋へ下り、柚野へ。
柚野のモクレンも咲き始めた。
DSCN1218
DSCN1212
DSCN1215
ここへも、よりみち。
カメラマンは見えず。
芝川駅へ下り、向かい風の中、帰還。
午後0時55分着、53㎞。
15 3月

3/15 吉津の展望台

雲が有るが、晴れ空。
風が強い。
暖かい朝。
午前は、おもちゃを買いに行く。
昼飯を済ませてから、歩く。
P1000942
風が有るが、暖かいので富士川橋を渡り、吉津へ。
帽子を飛ばされないように。歩く。
富士川楽座を過ぎて、吉津の急坂を登る。
木影は、小虫が飛び交う。
P1000955
P1000946
吉津の展望台。
一袋百円の柑橘袋が置いてある。
P1000951
富士市街地
P1000959
P1000952
観覧車と愛鷹山
吉津公園に下りて、富士川楽座に寄る。
P1000973
人出も、そこそこあった。
歩数 8600、6㎞。
14 3月

3/14 堤防の端まで

昨夜は、夜半過ぎから雨音。
朝方は、音が大きかった。
朝は陽ざしが有り、暖かい。
午前は、家の事をやる。
昼から、初夏の陽気の中歩く。
堤防の端まで。
風が弱いので汗ばむ。
DSCN1145
富士山には、雪が積もったようだ。
DSCN1147
清水港方面。
歩数 10800、8㎞。
13 3月

3/12 一万歩 新富士川橋 3/13 白糸の梅

12日、晴れ空。
空は春霞。
風は弱い。
何より暖かい朝。
久しぶりに歩く。
富士川の河川敷を新富士川橋。
道の駅富士を経由して、帰還。
風除けがじゃまだった。
歩数 10000、7㎞。

13日、霞んでいるが、晴れ空。
風は弱い。
暖かい朝。
公務有り。
半時間で終わった。
自転車に乗る。
いつもの、たていしへ。
日曜だし暖かいので、松野経由で芝川駅。
長手袋だが、一枚。
インナーは、軽めの2枚。
馬坂は寒さ感じず。
靜甲の日陰は、ひんやり。
芝川駅から登り。
風除けは着ていない。
柚鳥富士コース。
柚野辺りでは、桃色の花が目立つが、モクレンも枝垂れも、まだまだ。
狩宿へ。
狩宿からテトラ橋を登り、白糸自然公園へ。
DSCN1122
車が向かうので寄って見たが、見る物は無かった。
白糸の梅園の花付きが、盛り上がって見える。
DSCN1135
DSCN1133
何度と寄って見たが、今日は盛りだね。
たていしの自販機で給水。
田貫湖へと、頭をよぎったが止める。
雌橋へ下りて、柚野。
風が強くなる。
雲も広がって来た。
芝川駅経由で帰還。
強い向かい風。
午後0時55分着、53㎞。
11 3月

3/11 白糸辺りまで

晴れ空。
暖かい。
風は弱い。
自転車で、白糸の梅を見に行こう。
朝9時35分発。
入山瀬駅から大月線経由。
宮駅、西宮駅から、大石寺へ坂を登る。
P1000901
交差点で富士山を見れば、ピンクの花が見える。
そちらへ、寄り道。
P1000906
P1000910
早咲き桜が咲いていた。
P1000916
狩宿の梅。
菜の花は、まだだった。
P1000918
P1000923
白糸の滝へ登る。
平日なのか、駐車場はがらがら。
人も少ない。
その先の白糸の梅へ。
P1000926
P1000933
先日より開花した。
今年は、これでお終い。
たていしの自販機で給水。
クール缶。
帰路へ。
半野の田んぼへ寄るが。
早咲き桜の花が見えない。
寄らずに、雌橋へ。
柚野へ下り、芝川駅経由で帰還。
雌橋から、向かい風が強かった。
午後0時45分着、51㎞。
10 3月

3/10 清水港

雲が多い。
風は弱い。
寒さは、落ち着いている。
今日も、自転車。
風が弱いようなので、海岸線を清水港へ。
朝9時35分発。
富士川河口から、蒲原の海岸線を西へ。
横風のようだ。
清水港までは、安全に走れる。
DSCN1091
DSCN1092
DSCN1097
湾岸線の歩道を走って、ちきゅうを撮って。
湾岸線の工事も、間もなく終わりそうだ。
清水駅南の先で、遊歩道。
ドリプラの先まで。
DSCN1101
DSCN1110
富士山は、霞んで見えない。
DSCN1115
人が少ないので、ドリプラデッキ前へ。
中学生が、もくもくとお弁当を食べていた。
帰路へ。
踏切りを渡らずに、線路の南側で帰る。
風は横風なので、往路と変わらずのペース。
午後0時40分着、56㎞。
9 3月

3/9 再度 沼川の桜を見に行く

8日、晴れ空。
風は弱い。
寒さは、そこそこ。
京浜局のラジオでは、雨が降り肌寒いと言っている。
陽ざしがあるので、暖かい。
体から休めのサイン。

9日、晴れ空。
風は弱い。
暖かくなった。
再度、沼川の桜を見に行く。
朝9時55分発。
東へ向かうが、海岸線は向かい風。
すぐに下りて、松林の道、しらす海道へ。
潤井川河口へ出て、吉原駅から旧道へ。
旧国一号の合流点でガードを潜る。
国一号の信号機辺りで、消防車が走る。
広報無線でも火災の放送。
黒煙が見える。
最近多発している、枯れ草火災のようだ。
P1000856
P1000858
P1000862
沼川の早咲き桜。
少し色が落ちている。
P1000865
P1000867
葉が出てきた。
浮島ヶ沼へ。
P1000871
P1000876
P1000878
P1000881
P1000884
開花始めた木は、だいぶ咲いた。
富士山は雲が掛かる。
帰路も堤防へ戻る。
P1000887
石炭火力発電所。
バイオマス発電に切り換える。(2022年4月より)
堤防は、追い風基調だった。
午前11時50分着、33㎞。

昼過ぎから雲が広がった。
8 3月

2022年3月 月齢2.5 地球照

2022年3月5日 18時11分 月齢2.5地球照
P1000802
TX1にて手持ち
薄雲が見える
プロフィール

sansinoh

三振王
カメラを持ち景色を撮りに、自転車に乗り、歩きます。



Copyright(c)2002/8-2022 sansinoh


3コラム右ブルー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ