まずは
一昨日は、建屋内での仕事中に、人生最大の横揺れに遭遇した。
縦揺れでは、もっと大きい揺れを体験しているが。
昨日は休みだったが、自転車で遊ぶ気分では無かった。
これ以上の被害が、広がる事が無い事を祈るだけだ。

元気を貰いに走った距離は、73km[E:sun]
GoogleMapsのコース。
9時55分出発。
暖かいので、体力低下防止で富士宮市田貫湖方面へ。
まずは、冨士砂防事務所のXバンドMPレーダーを確認へ。

Imgp0006_2
国機関の標識は、必ず主要道に掲げられている。

Imgp0007 Imgp0008 Imgp0009 Imgp0014
watさん、見る価値有りの、素晴らしいレーダードームです。
ここまで来れば、篠坂経由で白糸方面がロスが無いコースとなる。
篠坂を目指せば、冨士山が見えるので、山宮浅間神社へ寄ろう。

Imgp0016 Imgp0018 Imgp0020 
富士宮浅間大社にも有る、鉾縦石。

Imgp0021
御神体は、冨士山なので、本殿が無い。
その代わりに、正面に冨士山。

Imgp0025
篠坂までは、富士山を正面に登る。
見72号で白糸方面へ。
最近は、すぐに足が売れ切れ状態になる。
たていしの自販機で給水。

Imgp0028
KitKatが買えるので、これでエネ補給もしよう。
白糸では、コース上の民家が、火事で片付けをしていた。
田貫湖へ。午後0時20分

Imgp0032 Imgp0030
北岸では、春らしい冨士山が見える。
ぐるっと回り込み、たていしから雌橋への下り坂。
芝川へと下って行けば、冨士錦では縮小しながらも蔵開きが行われている。
旧柚野支所から桜峠へ。
養土を運ぶと思われる、小型トラックが行き交う。
たまに、後からの車をやり過ごす。

Imgp0040
桜峠。
稲子へは、トラックの後に付いて行けば、難なく日向橋だ。
思った通り、向かい風の中を走る事になる。
稲子川、冨士川沿いと走り、富士川橋。午後2時15分