島田市大代の干支を見てから走った距離は、94km[E:sun][E:cloud]。
ログは無し。
島田市大代の干支を見に行く。
来年は、年男なのだ。
冨士川駅8時49分発の電車に乗車。(6両編成の前3両に乗らないと、静岡駅での乗り継ぎに不便)
島田駅9時49分着。
身支度を済ませて、10時10分発。

Imgp0003
今日の、全国高校駅伝に、島田高校が出場している。

Imgp0005 Imgp0009 Imgp0013
大井川を渡り、新金谷駅へ。
SLのヘッドマークは、クリスマスバージョン。
うろ覚えの案内で、大代を目指す。
家を出る頃は、日が出ていなかったが、金谷では陽射しが嬉しい。

Imgp0020
道なりに行けば、大代の干支。
思ったより、お客さん少なめ。
しかし、地元民が道の整理をしている。
お昼を過ぎれば、家族連れが出るだろう。
ここから自走で冨士まで帰るので、ぼちぼち出発すれば、前方から二人連れ。
焼津のM氏脂身氏
脂身氏は、豊橋から自走。
やれやれ。

Imgp0027
再び干支へと。

Imgp0032
帰りに、五和駅で、家宅捜索をしていると、SLちゃんが来た。
これは、ラッキー。
お昼を川越遺跡で済ませて、M氏先導で焼津へと。
ここでお別れして、一人背中に風を受けて、日暮れ前に帰還しようと頑張る。

Imgp0035 Imgp0037
大崩、久能と海岸線。

Imgp0038
駒越で、コンビニ補給を済ませて、蒲原の海岸線で冨士山を確認。
家で確認すれば、昼間は一日雲っていたようだ。
午後4時40分着。
[業務連絡]
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/FpTydyxyNHW
パス有り。