この冬一番の最低体感気温の田貫湖まで走った距離は、62km[E:sun]。
海岸線は風が強いと思うので、定番の田貫湖へ。
朝8時45分発。
芝川経由。
芝富橋で、Wブレーカーを脱いで登りへ。
体が暖まるはず。
柚野公民館では、トイレ。
これが、冬の走り方。
観音橋辺りで、体が冷える。
容赦無い、冷えた北風が吹き付ける。
当然、向かい風。

Imgp0002 Imgp0004
雌橋手前で。
ぐんぐん冷え込む。
雌橋からの、熊久保の坂で、少しは暖まるか。
たていしまで登り、もう良いかと思うが、冨士山が出ているので、予定通り田貫湖へ。
登りの向かい風。
体は暖まらず。
田貫湖に着けば、トイレへ。

Imgp0007 Imgp0010
湖畔を渡る風が、夏なら気持ち良いが、今日はひえひえ。
湖畔は回らずに、そうそうに下る。
たていいしで、百円自販機。
今日は、家カレーの為、直帰。

Imgp0014
芝川に下り、たまには黒門へ。
風が回り込むが、下り坂の追い風。
こんなに条件が良いが、ハンドルを取られない様に気を使う。
午後0時25分着。
トイレ3度、自販機1度。