朝は曇っていた。
気温が下がったが、平年より高いだろう。
出かけられない所用が有り、雑用を片づける。
2018年12月に、クロガネモチを切った。
勝手に鳥が、運んだと思われる種で大きくなった。
毎年枝切りが面倒だった。
この時は、ノコを新調して切った。
かなり頑張ったね。
dscn2005_3
今日は、残された部分を切る。
始めは、電動ノコで切ったが、ブロック側に鋸刃が回り切れず、リタイア。
改めて、電動チェーンソーを購入。
初めて使ったが、音も静か。
振動は有るので、しっかりと保持する事。
DSCN2283
あっという間に切れた。
やっぱり、文明の利器が必要。
切り跡が汚いのは、電動ノコの所為。
後は、幹の処分。
クロガネモチは重い。
前回は、ナタで割ろうかと思ったが、無理だった。
今回は、チェーンソーで切って行く。
縦方向は、切りくずがサキイカのように出る。
掃除の段階で、あらかじめにブルーシートを、ひけば良かったと思った。
DSCN2282
草が伸びそうな地面に並べて置こう。
そのうちに、少しづつゴミとして処分する。

電動でも、コードが届けば、十分に使える。
これからは、Co2ゼロに貢献。