sansinoh

増刊 乗ってら〜

もう捨てる、直すか

19 2月

バーナーやらを断捨離する

さすがに、使わない物を断捨離。
押し入れや本棚に入れてても、邪魔になるだけ。

240219-01
バーナー2個。
フォエーブス625、スベア123 (共に白ガス)
240219-03
PEPSIの景品(音が出る)
240219-02
日立の景品(音が出る)
240219-04
コールマンのランタン(白ガス)

結果、 ランタンが2000円、思いのほか値が付いた。
ペプシの景品が300円。
他0円で引き取り。
総計2300円で良いから、2000円をスベアにも割り当てて欲しかった。
スベア123は、持ち帰る。
8 2月

ゴミを買ってしまう 中央公園

晴れ空。
風は吹く。
冷たい空気。
早めに昼飯を済ませから、
かみさんが所用有りで、短時間中央公園へ。
焼津港の競艇チケットショップの車が、停まっていた。
運転手と話をしたら、5年前に出来たようだ。
警察に許可も得てから、宣伝に来たとの事。
240208-01
富士山は、雲が掛かる。
近くのリサイクル店へ。
思ったより狭かった。
2階に上がったら、こんな物が。
240208-02
240208-03
yashica -8
たぶん子供の頃に、テレビで見たかも。
はっきりとした記憶が・・・。
fujiはシングル8だが、これはダブル8と言うらしい。
カセットテープ見たいに、前後を入れ換える。
ただし、光が入らないように入れ換える。
検索しても、数件。
逃したら、二度とお目に掛かれそうも無いので、買ってしまった。
1100円。
あくまで、おもちゃ。
重さが高額品並み。
レンズだけ使う人も居るようだ。
Dマウント。
フィルムは無いので、デジカメを入れこんで、ゼンマイ音を聞きながら遊べるか。
歩数 3000。
21 12月

単一電池を使い倒す

夜の友達。
携帯ラジオの電池は単4なので、持ちが短い。
231221-01
そこで単三電池が使えるように、外から線を入れて繋いでいた。
既出だが。
テーブルの回りに、単一が転がっている。
台所のコンロで使っていた。
捨てるには、もったいない。
ので、ラジオの外付け電池を単一でも使えるように。
231221-03
電池ケースは、ウォークマンブームの頃に買っておいた。
SONYの単一ケース。
この頃のSONYのピンアサインは、プラスとマイナスが逆なので、ケース内部で入れ換えた。
231221-02
ラジオの電池部の入れ方は、単三と同じ。
新品で無くても、かなり持つだろう。
231221-04
アンテナ線もイヤホンに絡ませて有るので、京浜局を聞ける。
23 11月

11/23 原チャリ断捨離ついでに 米の宮公園へ

曇り空。
路面に雨の痕跡有り。
いくぶん暖かい。
ゴミ出し。
昼飯を済ませてから、原チャリのエンジンを掛ける。
キックスタート。
指示器を確認すると、点滅せず。
さすがに、処分の時期だ。
バイク屋に走るが、出来るだけ指示器を使わないコースで。
210804
21年8月4日大代峠 原チャリで登った)
バイク屋で処分してもらう事に。
廃車届けもしてくれて、お金は取らない。
廃車届けを郵送して貰ってから、自賠責の返金に行こう。
バイク屋から歩く。
231123-01
231123-03
231123-02
米の宮公園へ。
イチョウの色が付いて来た。
231123-04
米之宮神社では、七五三参りの家族が見えた。
暖かい。
風除けを脱いで帰還。
歩数 7000、5㎞。
11 10月

10/11 風が強い朝 道の駅富士へ

起床は、朝6時前。
雲が多い。
昨夜から、風の音が大きかった。
歩く。
土手には寄らず、用水路沿いへ。
風は、住宅地の裏道では弱まる。
田んぼは刈り取り済み。
一部を除いては。
終わっていない田んぼは、雑草が伸びている。
道の駅富士へ。
道駅裏の定点。
231011-02
231011-01
秋雲。
東側は、陽ざしが雲の中。
早川沿いへ出て帰還。
歩数 10300、7㎞。

昼過ぎに断捨離作業。
家庭用ブランコ。
35年ほど前に、先輩から貰ったブランコ。
イスの部分は20年ほど前に撤去。
今回は、完全にばらした。
231011buranko
金属の日に捨てる。
一度で持って行けるか。
リョービの電動を使った。
(夢)製では無い。
29 6月

CFメモリの中身は安倍峠だった 

CFメモリが残されていたが、スロットが有るXPのノートPCがジャンクとなっている。
一度しか使わないので、カードスロットを探そうとHオフに。
すぐに見つかった。
220円と330円。
230629-02
綺麗な方の330円を買って来た。
230629-01
CFは二つ有ったが、一つはファイルが空だった。

もう一つは、2006年8月13日に、安倍峠に出掛けた時の画像が残されていた。
060813-01
東方向、富士山方面
060813-02
安倍峠開通記念碑
060813-03
梅ヶ島温泉

11 5月

パイオニア CLD-K80

レーザーディスクを、Hオフで仕入れて来た。
230511-01
LD再生する。
CD読み込まない。
リモコン付きだが動作せず。
5500円。
だいぶ悩んでから、LDだけでも使えれば良しとした。
Hオフのサイトを見ると、何故かカラオケLDプレーヤーが良く出て来る。

230511-02
裏に、修理履歴が貼って有った。
家でLDを入れたら、認識して円盤が回りだした。
230511-03
230511-04
音が出ない。
前部のSWの音声入力を、ディスク側に替える。
音が出る。
リモコンは、使えない。
マイナス側に緑が付着している。
230511-05
怪しい、SERVICEリモコン。
リモコンだけでも、価値が有りそうと思った。
夜になってから、布団に入って頭を横切る。
マイナス端子に、隙間が有りそうだ。
紙やすりで磨いて、電池を入れて確認。
使える。

本日は、CDの確認。
青レーザーを吹きふき。
隣のLEDも磨いて。
何も付けない、綿棒で、
アルコールを付けると、コーティングが剥がれるようだ。
カメラのレンズと同じか。
CDを入れると、認識して回りだした。
ただし、しばらくすると、止まってしまう。
もう一度、磨いたが、駄目。
レベルを上げる為に、Vrを回そう。
基板に、Vrが付いているが、これでは無い。
青レーザーの近くに、茶色のVrが見える。
230511-06
これを時計方向に、ほんの少し回す。
角度で、5度ほど回したかな。
230511-07
230511-08
CDを入れたら、認識して回転する。
リモコンでチャプターで送るが、問題無し。
CDは送る量が少ないので、移動が静かだ。
テレビ台の中に、置くスペースも確保。

LDは、たいして持っていないが。
アナログレコードが数十枚。
田舎でも、輸入レコードが入って来た頃。
聞きもしないのに。
一度だけ聞いて、袋に戻したのが多い。
1970年から80年。
CDが出初め。
jazzが大半、クラシックもそこそこ。
百恵ちゃんが2枚。
太田裕美。
五輪真弓も2枚。
井上陽水も有った。
海援隊の贈る言葉のシングル。
これは、真新しかった。

日本ビクターの、オーディオ チェックレコードも有った。
アナログプレーヤーは、出す場所が無し。
そのうちに、誰かが処分するだろう。
8 5月

達朗三昧のその後

5月4日(木)に、NHKーFMで、一日達朗三昧が放送された。(放送日の訂正)
HDDに録音されているので、全部は聞かなかった。
かならず言われるのが、FOR YOU。
それに入れて有る楽曲の、ほとんど収録されている。
TATSURO & EiZiN のLDが聞きたくなる。
しかし、LDプレーヤーは、動かなくなり処分してしまった。

今日午前にHオフに行ったら、棚に置かれていた。
CLD-K80。
LD再生出来た。
CD読み込みできず。
家に帰り、検索。
CDの方が、エラーになりやすいようだ。
とりあえず、LDが再生出来れば良い。
午後に、再び出かけた。
家で確認したら、LDは再生する。
CDは、未確認。
動くうちに、レコーダーに録画しよう。

らじるらじるで、聞き逃しで聞ける。(11日まで)
しかし断捨離より、拾う方が多くなって来た。
22 6月

soraのFDが届いた

先日の記事。
無い物は直して使うか 自転車のFDの話

本日、通販サイトより届いた。
soraの前ディレーラー。
バネエンドの引かかりが壊れてしまった。
廃番なので、通販サイトでも製造元が完売の返事。
群馬の通販サイトに注文したら、6月末に入荷の返事が有った。
そして昨日発送で、本日夕方に届いた。
DSCN2050
DSCN2049
バネエンドの固定部は、黒く成型された部品となっている。
今のハイスペックの物も、こんな感じ。
DSCN1964
直して使っているのは、鋳物風だった。

自転車屋のジャンク箱には、バネエンドの固定が左側の物が有った。
しばらくは、直した物で使って見よう。
11 6月

無い物は直して使うか 自転車のFDの話

わたしの自転車は、JAMISのエントリーモデル。
パーツは、SORA。
最近は9速が絶滅危惧種になりつつ有る。
なんとか自転車に、体力的に乗れなくなるまで、これで我慢しよう。
先日坂道で、前変速がインナーに落ちない。
ワイヤー切れでも無いし、シフターも動いている。
バネでの戻りが悪い。
ネットで検索したら、バネエンドを引っかけている所が摩耗した症状だ。
バネがキツクて、簡単に引っかけられない。

とりあえず、FDだけにする。
チェーンを外す。
ワイヤーも外す。
プライヤーでバネエンドを動かしながら、頭も動かす。

バネが縮んだ所の横に、穴を開けてタップを切る。
DSCN1964
ネジの頭だけだと引かかりが少ないので、真鍮のワッシャーを2枚付けてバネエンドに掛かるようにした。
DSCN1972
FDだけの状態だと、かなりきつかったが、自転車に取り付けたらすんなり動く。
とりあえず、これで坂道へ行ける。
穴径は、2.4㎜のドリル。
3㎜のタップを切る。
ワッシャーは、4㎜のネジに入れる大きさの物。

FDは、ネットで買おうと思ったが、生産元(シマノ)が終わったと断られた。
今日は、別のサイトへ申し込んだが。
6月末入荷予定の返事が来た。
果たして買えるかどうか。

この工作で、問題が無ければ良いが。
プロフィール

sansinoh

三振王
カメラを持ち景色を撮りに、自転車に乗り、歩きます。



Copyright(c)2002/8-2022 sansinoh


3コラム右ブルー

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ